株式投資で巨万の富を目指して

サラリーマン投資家よっぴーの資産運用録。

ピーチ・アビエーションにいる不自由な世界

こんばんは、よっぴーです。

 

とんでもない事件が起きました。

マスクの着用をめぐる騒動から、ピーチ・アビエーションの釧路空港から関西空港へ向かう飛行機が新潟空港緊急着陸したというのです。

 

いろいろもめたあげく、航空法第73条の安全阻害行為に該当すると基調が判断して緊急着陸に至ったようです。その場のやり取りが正確にわからない以上断言できませんが、とんでもないですね、ピーチ・アビエーション

 

マスクつけてないだけの人に執拗に乗務員を差し向け、怒らせて強制退場。

刑事ドラマで例えると、刑事が「署まで来てもらおうか」と言っていきなり手をつかみ、相手が嫌がって振りほどくと「はい、業務執行妨害で逮捕します。」という展開とそっくりです。

 

続きを読む

さらばキヤノン、また逢う日はないだろう

こんばんは、よっぴーです。

 

2020年の損切り・損出し作業を始めました。

手始めにキヤノンとおさらばしました。正確には、8月にENEOSホールディングスを100株損切りしましたので第2弾です。

ただENEOSホールディングスはまだ500株保有しており、市中のガソリンの値段が上がるのを見ると、もうしばらく様子を見たいと思っています。

 

その点、キヤノンは割とあっさり手放すことができました。

 減配もさることながら、業績が右肩下がりなのはコロナ以前から。

続きを読む

SBGひょっとするとひょっとするかも

こんばんは、よっぴーです。

 

ソフトバンクグループが話題に事欠きません。

 

2019年11月の「真っ赤の大赤字」から始まり、エリオットマネジメントのSBG株大量保有判明からの、5,000億円自社株買い発表に続く4.5兆円資産売却プログラム始動。

 

しばらく鳴りを潜めていたかと思えば、米国大手IT企業の上場株投資発表からの孫社長との投資会社設立。続けて、SBKK保有株式10億株売り出しからの米国市場における巨額オプション取引判明ときました。

 

やることなすことスケールが大きすぎて頭が追いついていきません。

 

が、土日に2019年4月の第1四半期決算発表、ガイアの夜明け孫社長出演回、youtube大学の偉人伝「孫正義編」を視聴し、さらに『孫正義 300年王国への野望』を読んで(読破はしてない)心に決めました。

 

ソフトバンクグループ、否、孫社長のビジョンを信じようと。

 

なので、昨日のSBGの株価下落に合わせて100株@5,927円購入しました。

続きを読む

目的と戦略を一致させなければ

こんばんは、よっぴーです。

 

母親が今年還暦を迎えるため、人生で2度目のプレゼントを贈ることにしました。

 

そうか、もう60歳になったのか。

親にとってはいくつになっても子供は子供かもしれませんが、子にとってもいくつになっても親は親です。

 

本当に感謝しかないです。

 

そんなことしみじみ考えながら自分の今後についても思いをはせたのですが、気付いてしまいました。

目的と戦略があっていないことに。

続きを読む

バフェット、日本株を買う

こんばんは、よっぴーです。

 

今週は、バフェットが五大商社に約6,000億円投資したニュースから始まり、ソフトバンクグループが米国市場で巨額のオプション取引を行っているニュースで終わりました。

 

バフェットの日本株投資は株式投資家界隈では大ニュースだったわけですが、株式投資をしていない人でウォーレン・バフェットのことを知っている人ってどれくらいいるのでしょうか?

投資の神様ですが、私とてその名を胸に刻んだのは投資を始めてからです。

 

そのバフェットの投資ですが、総合商社は割安なのか?なぜ5社を5%ずつ保有しているのか?など、いろいろな疑問が世の中を飛び交いました。

時が経てば自ずと結果が出る割安かどうかの議論はさておき、なぜ5社を保有することにしたかの私なりの考察をしましょう。

続きを読む

資産状況公開終了のお知らせ

こんばんは、よっぴーです。

 

JTが第二四半期決算発表を行いました。

減収減益、通期下方修正ながらも気合の配当維持です。

 

航空会社、JR各社、大手メーカーなど名だたる会社の赤字決算を毎日見るという一週間でしたが、何とか山場を乗り越えました。

 

JT株を気付けば1,600株保有

はっきり言って、「辛い」「吐きそう」というワードが巡っていました。減配は免れましたが、含み損を見るとまだまだ辛い、吐きそうという気分から抜け出せそうにありません。

 

そんな迷いに迷った一週間でしたが、資産状況の公開を止めることにしました。

 

続きを読む

JTの株価は減配を織り込んでいるのか

こんばんは、よっぴーです。

 

JTの下落が止まりません。

再び1,900円割れか、というところまで来ています。

 

7月31日の15:00に第2四半期決算発表が待っており、4~6月とコロナ禍真っただ中の

月にどれだけ影響を受けたのかが注目されます。

ここで配当金が維持されるのか、はたまた減配が発表されるのか。市場が合理的だとすれば、株価は減配を織り込んでいると見れます。今だからこそ配当利回りが8%を越えていますが、配当が半減されれば利回りは4%まで下がります。

 

私の予想は利益が微減、配当維持です。

当たり前ですが、ポジショントークです。減配すると思うなら、配当権利月でもない今月にそもそも買い増しませんから。

 

続きを読む