株式投資で巨万の富を目指して

サラリーマン投資家よっぴーの資産運用録。

ソフトバンクグループ決算発表

こんばんは、よっぴーです。

 

3ヶ月に一度のお楽しみ、ソフトバンクグループ(以下SBG)の第3四半期決算発表が2月12日にありました。日本で一番注目されていると言っても過言ではありません。

 

第2四半期では「真っ赤っかの大赤字」と実に開けっぴろげに発表し、続いて「反省すれども委縮せず」と高らかに宣言しました。

 

今回はどんな孫正義節が飛び出すのかとても楽しみにしていました。

 

そして動画配信を見ましたが、期待を裏切らない内容でした。プレゼンの上手さに加え、孫正義節を随所にちりばめた構成は、見れば見るほどSBGの未来は明るいと感じさせてくれます。この発表をより臨場感をもって聞くためだけに株を保有しているといっても過言ではありません

 

さて、決して外さない満足な内容でしたが、今回のキーワードは「潮目が変わった」と「営業赤字ではなく株主価値に注目せよ」です。

続きを読む

JTの2019年度決算発表

こんばんは、よっぴーです。

 

2月7日にJTの2019年度決算発表がありました。決算内容は、決して満足のいくものではありませんでした。

 

とりわけ個人投資家を失望させたのは、来期の株主還元予定でしょう。増配もなく、自社株買いもありませんでした。これにより、連続増配記録は16期で途絶えることとなりそうです。

増配記録が途絶えることを受け、いくばくかの投資家はJTからの撤退を決めたことでしょう。

 

なので、私の書簡を記したいと思います。

続きを読む

2020年1月の資産状況

こんばんは、よっぴーです。

 

今年は本当に暖冬だと感じる今日この頃。

全然寒くないですね。お昼休みにジャケット着ずに、ワイシャツでご飯を食べに行っています。5日から6日にかけて今シーズン最強寒波が来るらしいのですが、どうなんでしょうか。

世間は新型肺炎一色で経済は冷え込んでいますが。

 

上手いことを言えたので、本題に入りましょう。

 

12月は掲載できなかったのですが、今月はしっかり画面コピーを取りました。

 

続きを読む

2020年1月の売買実績

こんばんは、よっぴーです。

 

2020年の1月も早終わりました。

最近ブログを書く時間を短くしようと思っているですが、単純に語るほどのネタがないというのが事実です。

 

売買実績、資産状況といった毎月の定期報告で書くことなんてそうそうないですよ。あるならもっとブログを更新しているって話です。

 

ということで、1月の売買実績です。

続きを読む

買いたくて買いたくて震える日々

こんばんは、よっぴーです。

 

ここ何年かは年が明けるたび、NISAは何で埋めようかを悩んでいます。

一応はNTTとJTで埋めてしまおうかと思っています。

 

ただ、銘柄を決めてもそれだけで悩みは解決しません。

今度は購入数が問題になります。

 

NTT 200株、JT 200株とすると20万円弱枠が余るため、それをグロース株に充てるか、まだ持っていない高配当株に充てるかが悩ましい。

続きを読む

長期投資に必要なもの

こんばんは、よっぴーです。

 

長期投資に必要なものって何でしょう。

 

お金?

 

忍耐?

 

もちろんそれらも必要ですが、20年、30年のスパンでの投資を考えているなら「健康」だって投資の成績を左右します。当たり前ですよね。

 

このブログは日々の自分の記録も兼ねているので、健康に対して今取り組んでいることを記しておきたいと思います。

続きを読む

カルロス・ゴーン逃亡。個人vs国家の行方。

こんばんは、よっぴーです。

 

去年の年末、たった一つのツイートが日本中の注目を集めました。

 

「私は今レバノンにいる。」

 

そう。金融商品取引法で逮捕され、保釈中だったカルロス・ゴーン被告が、突然レバノンに現れたからです。

 

入国管理の欠陥、司法制度の野蛮さが誇張され、日本はメンツが潰された格好です。これがゴーンvs日本という戦いの幕が開けたわけですが、これがどれくらい続くのかは不明です。

続きを読む